熊本の税理士のSMTコンサルティング株式会社「Nitta’s BLOG」

TOP > Nitta’s BLOG
2019.01.20

上京

おはようございます。


新田です。




先週新春セミナー終了後


翌朝より上京。


高田馬場は学生の街(笑)




定宿に宿泊し、


朝は皇居ラン。


綺麗な青空でした。




熊本に帰ってくると、


落ち着きますね。


やはり、東京はなんだか落ち着かない(笑)




s-jpeg-imag.jpg





s-IMG_2152.jpg





s-IMG_2157.jpg





s-IMG_2158.jpg



2019.01.17

一片の悔いなし

おはようございます。


新田です。





稀勢の里のインタビューを観ました。


久しぶりの日本人横綱の誕生で、


みなが期待していました。




本人が一番無念だったでしょうね。


ケガのなか、よく頑張りました。


まだ、32歳。




横綱じゃなかったら、


まだ相撲を続けられていたかな、


なんて思います。




勝負の世界は厳しいですね。


一片の悔いなし。


ラオウの言葉ですね(笑)


2019.01.16

5人に1人

おはようございます。


新田です。





2040年、働く人の5人に1人が


65歳以上になる。


そのちの1人は私(笑)






2025年の経営者は次の具合。


________________


 法人企業 70歳未満  79万人 46%


 法人企業 70歳以上  93万人 54%


個人事業者 70歳未満  59万人 27%


個人事業者 70歳以上 150万人 73%




頑張ろう、日本(笑)


2019.01.15

野村克也の「菜根譚」

『野村克也の「菜根譚」』


野村克也


宝島社




s-dowddnload.jpg





通俗的な処世訓を語った中国古典の


菜根譚を野村克也が解説します。




自身の野球人生から学んだこと、


菜根譚からそれに当てはめたこと、




それぞれ古典は人により解釈が違いますので、


ある意味面白くもあり、つまらない一面もありました(笑)



_________________




思い通りにならないときには、自分より不遇な人のことを想像してみるといい。


怠けたい心が出てきたときには、


自分より優れている人のことを想像してみるといい。


自分より不遇な人のことを思えば不満は自然と消え、


自分より優れている人のことを思えば、やる気が自然に湧いてくる。


70p





『菜根譚』では、「初心に返ること」「将来を想像してみること」が、


人生、仕事を成功させるために必要なものだと、特に強調しているようだ。


119p





平穏無事の際には万一の場合に備えることを忘れず、


有事の際には心にゆとりを持って事に当たらなければならない。


123p





一世を風靡するほどの功績も、それを誇れば全て消えてしまう。


天に知れ渡るほどの罪や過ちも、深く悔い改めれば消えてしまう。


127p




多くの人から疑われても、簡単に自分の考えを変えてはいけない。


自分の考えだけを正しいとして、他人の意見を排除してはいけない。


ちっぽけな恩恵を自分に施して、全体の利益を損なってはいけない。


大衆の意見を借りて、自分だけいい思いをしてはいけない。


221p





礼儀とは、好き嫌いで判断するものではなく、当然、そこにあるべきものだ。


それをわきまえない者は鈍感である。


礼儀とは、その人間が持つ感性の原点であると思う。


そのために必要なのは「おかげさまで」と口にする謙虚な精神だ。


231p


2019.01.14

利便性の代償

おはようございます。


新田です。





利便性の代償は、個人情報。


なるほどですね。




個人データをかき集めるからこそ、


手続き等の利便性が高まっていく。




あなたの顔を認識できれば、支払いが完了し、


あなたの顔を認識できれば、購買履歴が分かり、


あなたの顔を認識できれば、病気履歴が分かり、


あなたの顔を認識できれば、投薬履歴が分かり、


あなたの顔を認識できれば、趣味嗜好が分かり、


あなたの顔を認識できれば、欲しいものが分かり、


あなたの顔を認識できれば、信用度合が分かる。


2019.01.13

ウェアラブルコンピュータ

おはようございます。


新田です。





12月、1月と休みの日が多いですね。


今年の5月は10連休。



働き方に国が介入してしまった


国家と企業を衰退させる制度。


個人からは刺激を奪ってしまう。




ところで、iphoneが苦しんでます。


中国では1,2割の値下げもはじまった。


スマホは恐らく、5年後には無くっているのかも。




来年からはウェアラブルコンピュータが


次第に普及していくのでしょう。


2019.01.12

後で気が付く

おはようございます。


新田です。






後から、あのとき幸せだったと


思うことがありますけど、


今幸せだと感じることはなかなか


ハードルが高いですね(笑)




今幸せを感じるには、


自分で幸せの定義をするといいらしいです。




そうすると、意外と今が幸せの絶頂だったりする(笑)


幸せの定義は人それぞれだけど、


きっと、近くにもう、あるものですもんね。


2019.01.10

ポイント還元

おはようございます。


新田です。





今日の午前中はコンサルです。


ランチェスター経営と孫子の兵法。


経営者がこの二つを組み合わせた勉強をしていれば、


他の経営の勉強は不要といってもいいかもしれません。




でも、勉強しようとする欲望は、


経営者からしか沸いてこない。


つまりは、源泉は志であり、ビジョンであり、欲求。




コンサルの仕事は、


コンサルタントがいらない


経営者を1人でも多く育てること。




________________




戦略社長塾  https://smt-c.jp/service/images/link01.pdf


SMT塾   https://smt-c.jp/service/images/link02.pdf


社長の会計塾 https://smt-c.jp/service/images/link03.pdf


2019.01.09

夜明け

おはようございます。


新田です。




SMTは、自宅からいえば、西の方角にある。


朝事務所に向かう時には西側に向かうわけで。


背を向けると、東にはうっすらと綺麗な朝焼けが見える。




その綺麗な朝焼けに向かって


事務所にいけたらいいのにな、


なんて考えながら毎朝西に向かってます(笑)




________________




s-事業承継セミナー_02_01.jpgのサムネイル画像


2019.01.08

ポイント還元

おはようございます。


新田です。






消費税軽減税率のすみわけしかり、


ポイント還元商品のすみわけしかり、


世の中の買い物がややこしくなりますね。




小手先で変えようとすればするほど、


世の中が複雑になってきて、


抜け道がいくつも出てきたりしがち。




2年に一度消費税率を1%ずつあげる。


そのほうが、まだ自然な流れになる


のではないかな、なんて思います。




______________




日本経済新聞


2019年10月に予定されている消費税増税対策の柱となる中小店舗での


キャッシュレス決済時のポイント還元で、政府は対象としない業種や


品目を固めた。換金性が高い金券や郵便切手は売却益を狙った転売の


横行も懸念され、対象から外す。


2019.01.07

ランチェスター経営戦略

『ランチェスター経営戦略』


坂上仁志


明日香出版社



s-downlwwoad.jpg






奥深いんですよね、ランチェスター戦略って。


繰り返し繰り返し、何度も繰り返して、


次第に心の落ち始めるものなんだと。




知っている、分かった、って、


思っても、そこから、何度も


深く深くそうだったのかって思う。






いや、深いなぁ(^-^)



_______________




経営は戦略がなければやっていけない、


理念がなければやる資格がない、実践しなければ何も生まれない。


つまり、「理念」ある「戦略」を「実践」する必要があるのです。


6p






近代戦の場合、兵力数が多いほうが圧倒的に有利であり、


弱者はいくら頑張っても勝つことはできない、ということです。


逆にいうと、ランチェスター第二法則が適用される、広域戦、遠隔戦、


確率戦(集団対集団の戦い)の場合には、弱者は必ず負けるので強者と戦


ってはいけないということです。


何といっても、戦闘力は兵力数の二乗になりますので。


21p






第一法則で戦うと損害量が少なくてすみ


自軍に有利に戦いを進められるということです。


1対1で戦う状況に持ち込めば弱者も強者と戦えるのです。


個別撃破することです。


また、兵力数の多い強者は、逆に第二法則で戦うことで


二乗作用を使って相手の損害量を多くできます。


26p






目標を立てる時の基本は、「~で1位」とすることです。


このエリアで、この顧客層で、この商品で1位になると決めるのです。


80p






弱者は人が扱わない商品を扱うのがいいのです。


見すごされた商品、流行になっていない商品です。


流行りだ、売れる、と多くの人が扱う商品で販売すると、


薄利多売になりやすいです。


97p






社長は社員に意思・戦略を伝えることを学び、


その質を上げなければ会社はよくなりません。


社長が、言葉を使えなければ、社長の考えていることを社員が


理解できないからです。


132p






経営理念がなければ社内でベクトルが合わず、コミュニケーションが滞り、


社内に不調和や不正がおき、それが顧客に伝わり、業績が低迷します。


143p


2019.01.06

やりたいこと

こんにちは。


新田です。






事務所で17日開催の


新春セミナーの原稿作成中。


いつも思うけど、講師が一番勉強になります。




やりたいことが沢山ある。


叶えたいことが沢山ある。


読みたい本が沢山ある。


目標や夢がいつも心にある。




いやいや、私は、


ほんと、幸せですな(笑)


2019.01.06

人手不足倒産

おはようございます。


新田です。






人手不足による倒産なんて、悲しいですね。


人口構造をマクロ的に見ればやむなしかもしれませんが、


需要はあるのに供給者がいなくて倒産、忸怩たる気持ち。




世界の人口は増えていく。


日本の人口は減っていく。


でも、高齢者は増えていく。




1)業務を担う人材が確保できない求人難型


2)人材つなぎ留めの待遇改善がコスト増に跳ね返った人件費高騰型


3)代表者の病気や引退による後継者難型



______________





日本経済新聞より


人手不足が理由となった倒産が増えている。


2018年11月までで362件と前年同期から2割強増加した。


年間で過去最多となるのが確実だ。


2019.01.05

箱根駅伝

こんにちは。


新田です。






箱根駅伝の平均視聴率が歴代1位だったそうです。


昨今のマラソンやランニングブームで、


この種の番組をみられる方が多かったんでしょうね。






私も今年は、トレーニングしてみようと思います。


12月は事務所みんなでホノルルマラソン。


いまから、楽しみ(^-^)



ページトップへ