熊本の税理士のSMTコンサルティング株式会社「Nitta’s BLOG」

TOP > Nitta’s BLOG
2020.01.07

菜根譚

『菜根譚』


守屋 洋


PHP研究所




s-dffownload.jpg





読んでいると、


現代の中国の人たちは、


随分昔と変わったんだなと思ってしまう。



ひとくくりにはできないけど。


そういう考え方も、戒めないといけないのだろうけど(笑)


とても、善い本です。




________________




華美権勢に近づかないのは清廉な人物である。


だが、それに近づいても染まらない人物こそもっと清廉だと言える。


P21





平穏無事なときには万一の場合に備えることを忘れず、


いったん有事のさいには悠々たる態度で対処するように心がけなければならない。


P26





狭い小道を行くときには、一歩さがって人に道を譲ってやる。


おいしい物を食べるときには、三分をさいて人にも食べさせてやる。


こんな気持ちで人に接することが、すなわちもっとも安全な世渡りの


極意にほかならない。


P31





人に対して寛大であることは、人間学の基本なのかもしれない。


「寛なれば則ち衆を得」


P35





「天下に思い通りにならないことが、十のうち八、九はある」


人生に苦労が絶えないなら、苦労のなかに喜びを見出す生き方こそ、


最高なのかもしれない。


P76





常に喜びの気持ちをもって暮らすこと、これが幸福を呼びこむ道である。


常に人の心を傷つけないように心がけること、これが不幸を避ける方法である。


P87





天が冷遇して幸福を授けてくれなければ、わが徳を磨いて幸福をかちとるがよい。


天が苦役を課して肉体を苦しめてくるならわが心を楽にして苦痛をいやすがよい。


天が苦境に突き落として行く手をはばむならわが道を守って初志を貫徹するがよい。


これなら、天といえども、どうすることもできまい。


P107





自分の心をいつも満ち足りた状態にしておけば、


この世に、不平不満は存在しなくなる。


P114





人格は、包容力が高まるにつれて向上し、包容力は見識が深まるにつれて高まる。


人格を向上させようと思うなら、包容力を高め、包容力を高めようと思うなら


見識を深めなければならない。


P160





事業を発展させる基礎になるのは、その人の徳である。


基礎がぐらぐらしているのに、建物が堅固であったためしはない。


P173





学問は、三度の食事と同じようなもの、


誰にとっても欠かすことができない。たゆまず研鑽しよう。


P176





おだやかで冷静な心の持主には、自然に幸運が集まってくる。


P220





眼の前にあるすべてのことは、満足することを知っている者には理想の世界である。


P257





一つの立場、一つの価値観に固執するな、今現在の自分を絶対視するな、


より大きな立場に立って物事を視よ。


P292





あわただしいさなかにあっても、冷静にあたりを見回すだけの余裕があれば、


ずいぶんと心のいらいらを解消することができる。


暇でひっそりとしているときにも、情熱を燃やして事に当たれば、


またそこに捨てがたい魅力を見出すことができる。


P292





天地のあいだに存在するすべての物、人間関係のなかで起こるさまざまな感情、


社会のなかで起こるすべての出来事。これらはみな、一般の人から見れば、


それぞれに違って見える。だが、悟りの境地に達した人から見れば、すべて同じこと。


P320


2020.01.06

御用始め

おはようございます。


新田 哲也です。





本日、御用始め。


正月からずっと会社に出てきていたので、


あまりそんな感じはしませんが(笑)




7時に健軍神社にて参拝。


金融機関や民間企業、その会社員たち、


多くの方々が見えられていました。




2020年、なんだかいつにも増して、


新鮮な感じのする一年です。


2020.01.04

ドラッカー5つの質問

『ドラッカーの5つの質問』


あさ出版


山下 淳一郎




s-dofwnrrload.jpg





よくしてもらってる社会保険労務士


の先生からプレゼントされました。


自社のミッションや理念、ビジョンを決めるのに、


とても参考になりました!




軸を会社で共有できている組織と、


そうでない組織の強さそうでなさは、


はっきりしてくるのでしょうね。




__________________




経営チームは答えを共有する前に、問いを共有しなければならない。


そして同じに問いに対して、全員から同じ答えが出てくる状態にならなければ


ならない。経営チームが一枚岩にならずして会社のさらなる成長はあり得ない


からだ。5P





組織は人の集まりではない。考え方の集まりだ。


だから、共通の考えを創り出さなければならない。


「何をやるか」を決めるのはそのあとだ。


19P





●経営理念とは「わが社の社会に対する根本的な考え」を言い表したもの


●ミッション(使命)は「わが社が社会で実現したいこと」を言い表したもの


●ビジョンは「わが社のミッションが実現した時の状態」を言い表したもの


43P





「明確かつ焦点の定まった共通の使命だけが、組織を一体とし、


成果をあげさせる。焦点の定まった明確な使命がなければ、組織は直ちに


組織としての信頼性を失う」


54P





ビジョンがなければ事業とはなりえない。人の群れがあるだけである。


74P





伸びている企業は必ず顧客に応えている。


顧客に応えている企業は必ず顧客の声を聞いている。


奇をてらったことを考えるより、基本を大切にしている企業が成功を収めている。


143P





売上の額だけを見て事業を進めていくならば、会社は生き残ることはできない。


売上の額だけしか見ていなければ、何を改め、何を工夫し、


何をはじめていいか、わからなくなるからだ。


155P





経営には計画が絶対に必要だ。


成り行き任せで事業がうまくいくはずがないからだ。


172P





人は誰かが考えた目標を自分の目標と思わない。


誰かが勝手に決めた目標は自分の目標とは思えない。


もちろん部下は社長から命令されれば、「はい、わかりました」


と言ってくれる。だからと言って、その目標が本人にとって、


心から達成したい目標かというと話は別だ。


176P


2020.01.03

たくさん

おはようございます。


新田 哲也です。





うわっ。


もう、3日!



やりたいこと、


やるべきこと、


たくさん、たくさん(笑)



机の上、


書類、たくさん(笑)


しゅしゃせんたくーーーー!



2020.01.01

競争という束縛

地銀総資産首位の横浜銀行と同3位の千葉銀行が包括提携を発表しました。


長引く超低金利や人口減少で銀行の経営環境が悪化するなか業界の生き残りを


かけたシェア争いが加速しています。提携前の地銀総資産ランキングは次のよ


うになっており、今回の包括提携により1位と3位を合算すると2位の福岡銀行


との差は大きく開くことになります。



1位 横浜銀行 総資産16兆8099億円


2位 福岡銀行 総資産16兆7105億円


3位 千葉銀行 総資産14兆8916億円


4位 静岡銀行 総資産11兆8195億円


5位 常陽銀行 総資産10兆5626億円






■競争という束縛


我々は日常、受験や選挙、戦争や喧嘩、企業間のシェア争いというように、競争


という束縛に晒されています。競争という束縛から逃れられない以上、競争に勝


つ術を持っている者は強く、その逆は衰退の一途となってしまいます。


競争においては勝ち方の法則が存在します。物理の法則であり、占拠率の科学で


あり、逃れられないランチェスター法則です。ランチェスター法則は、2社間或い


は複数間における勝ち方、占拠率を向上させていく戦略の仕組み、あるいは何%と


れば安全圏だとかいう目標についての科学的な指標を与え、これに基づく経営を行


っている大企業は枚挙に暇がありません。凡そ大企業は目標に売上額を置くのでは


なく、業界間のシェア率獲得に目標を置いています。





■占拠率のパターン


市場における占拠率には、パターンが存在します。「分散型」「二大寡占型」「相


対的寡占型」「絶対的寡占型」4つです。横浜銀行と千葉銀行が包括提携するまで


のシェア争いはほぼ団子状態。つまり、「分散型」の状態でした。


分散型はそれぞれの力関係がどれをとってもルート3以内の状態をいい、1位のシェ


アといえどもシェア率は25%以下となっているのが特徴です。1位は2位を、2位は


3位を足元の敵を見做している状態です。


市場において、「絶対的寡占型」となるには1位はシェア40%が必要となり、40%


をとると2位と3位の間で競争が一段と激しくなり、1位は利益効率が格段に良くな


り、絶対的寡占型へと走り始めることとなります。



今回の包括業務提携により、横浜銀行と千葉銀行は市場におけるシェア47%を一気


につかみ、2位との差は2.25倍となり、絶対的1位の要件である「2位以下に1.73倍


の差」をはるかに超えることとなりました。






■法則性


占拠率の4つのパターン変動には法則性があります。一般的には、「分散型」「二


大寡占型」「相対的寡占型」「絶対的寡占型」の順でパターン推移していくことと


なります。その間、2位はジグザグ上下しながら次第に落ちていき、3位は上がり下


がりを繰返しながら微増、4位は殆ど横ばいで、5位は1位が40%の大台に乗る頃に


途中から脱落、結局1位だけが次第にシェアを伸ばしていくこととなります。



地銀は上5行だけではありませんが、便宜上5行間でシェア争いが行われていると仮


定して書かせていただきました。銀行は地銀だけではなく都市銀行も存在します。


1位となった横浜銀行と千葉銀行を合算しても都市銀行の数字には及ばないでしょ


う。ここにランチェスター法則の肝があります。それは、「あるカテゴリーにおい


ての1位」だということです。






【新田 哲也】


2019.12.31

2019年

今年も1年間、ありがとうございます。


新田 哲也です。





今年も沢山の体験をした。


笑ったときもあり、


悲しんだときもあり、


怒ったこともあり、


色んな国にも行かせてもらった。




2020年、日本もまた、次に向けて


大きく変わっていく節目の年になりそう。


あと何年働けるだろう。



知識を磨き、人を磨き、


誰かが一人でも多く、喜んで欲しい。




______________




私の履歴書


重圧に眠れないときもあった。嫌いな人もいただろう。


しかし、生々しい角は取れ、思い出すのは苦しい思いをした後の心地よい達成感


であり、あの人にもこの人のもお世話になったという感謝の気持ちだけである。


2019.12.31

2019.12.28

不正送金

おはようございます。


新田です。






事務所は、昨日まででした(^_^;)


今日は、事務所でちょこちょこ業務(笑)





犯人側が銀行を装って、


「セキュリティ上の問題が発生した」


といった内容のショートメッセージサービスで


不特定多数の携帯電話番号に送り付けることで始まる。




利用者がメッセージに記されたURLをクリックするすると


偽の銀行サイトに誘導され、


送金に必要なIDやパスワードの入力を求められる...




日本人でしょう。


日本人じゃないのだろうか。


2019.12.27

i(アイ)

『i(アイ)』


西 加奈子


ポプラ社




s-downloffad.jpg





ち、ちょっと、重いかな。。


読む人によっては、面白いんだろうけど。


私は、気持ちがよい、


爽快感のある小説が好きなんかな。。。(笑)


2019.12.25

X'MAS EXPRESS

X'MAS EXPRESS







2019.12.23

本を読む

おはようございます。


新田です。





明日は、


クリスマスイブ☆


街は賑やかです!




本を読むということには、


何かを得るために、


そうするだけではなくて、




何かから逃れるために、


そうするという側面も、


あるように思いました。




ふとしたときに、


そういうことを思ったりするのですねぇ(^^)



2019.12.20

国家予算

おはようございます。


新田です。





過去最大更新続きの国家予算ですが、


これは、「空気」なんでしょうか。


入りを最大限にし、それよりも歳出を少なくする。




この基本的なことができない、、


ということが毎年繰り返されていることは、


最大の敵、「空気」なのかな。


2019.12.19

海の見える理髪店

おはようございます☆


新田です。





12月は飲み会が多いですねー。


忘年会などありますからね。


いや、年中多いような気がしてきた...(笑)



_______________




直木賞受賞作!


『海の見える理髪店』


↓ ↓ ↓



s-41ukvX6XpiL._SX353_BO1,204,203,200_.jpg



心が温かくなりましたー。


ふわふわという感じです☆


2019.12.18

違う側面

おはようございます☆


新田です。





この時期は、新聞記事を集めています。


国の予算や社会保障の動き、


そして次年度の税制改正に対する記事を集めます。




同じ項目や事実を、できるかぎり


違う側面から語ることができないか思考します。


次年度の税制改正はインパクトが少ないため、猶更です。




いかに興味を持っていただける内容を


語ることができるか。そこに精力を注ぎます。


準備が8割です。


2019.12.16

魂の経営

『魂の経営』


古森 重隆


東洋経済新報社


 


 


s-ddownffload.jpg


 


  


よい本でした。


適当な表現が思いつきませんが、


男の経営、、、そんな言葉が脳裏に浮かびました。




著者は恐らく70代?


世代の違いなのか。


立場の違いなのか。



________________



会社を生き残らせる責任があるのだ。やらなければならないことは断固として


やらなければならない。それがリーダーの仕事である。


53P






「将来伸びそうだから」という程度のボンヤリした判断で新規事業を考えるわけ


にはいかない。自分たちの技術資源や経営資源を生かせる分野はどこか、


そこを見極めなければ事業を軌道に乗せることはできない。そのためにもまず、


富士フイルムにどんな力があるのか、それを整理し、確認する必要がある。


61P





自分たちの会社をどうすればいいのかを人に聞くなど、もってのほかだ。


特に経営者が最終的な判断を外部の人材の助言に頼ろうなどとしているのであれ


ば、そんな経営者は即、辞めたほうがいい。


64P






私が、もし他の人と違うところがあるとすれば、誰よりも思いっきり実行できた


点だ。そして一度決めたことは。結果が出るまで断固として、それこそ周囲を引


きずってでも実行してきた。


96P





同じ職場で、同じ年齢で、同じような仕事をしていても、成長して大きな


成果を上げてリーダーになれる人と、そうでない人がいる。一体その差は


どこから来るのか。能力や知識といった差もあるのかもしれないがそれより


も大きいのは仕事に向き合つ姿勢の差であり、その組織に対する思いの差である。


170P






厳しくしない、叱らない上司というのは、無責任だと思ったほうがいい。


真剣に部下の成長を考えていないから叱ることができないのだ。


173P






一途に一生懸命何かに取り組んでいけば、何か見えてくるものなのだ。


そして、その見えてくるものが真実である。逆に言えば、それができなければ何も


学べないし、自分も成長できないのである。


179P


CALENDAR
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
CATEGORY
ARCHIVES

ページトップへ