熊本の税理士のSMTコンサルティング株式会社「Nitta’s BLOG」

TOP > Nitta’s BLOG > 2019年2月の記事一覧
2019.02.28

2019.02.27

メインバンク

おはようございます。


新田です。





福岡銀行は、肥後銀行の2倍近く。


私のなかでインパクトがありました。



それほど乖離しているんですね。


いや、福岡銀行が西日本シティや


肥後のお客を塗り替えていってるんでしょうか。




ここでもランチェスター法則は


作用してくるのですね。



____________




九州企業メインバンク


1 福岡銀行 21,131社(12.5%)


2 西日本シティ 20,222社(12.0%)


3 肥後銀行 12,311社(7.3%)


4 鹿児島 9,320社(5.5%)


5 宮崎 9,053社(5.4%)


2019.02.26

出資規制

おはようございます。


新田です。





事業承継対策なのか。


地方銀行を救うためなのか。


結果、吉と出るのかそうでないのか。




銀行は銀行。


企業は企業。


どうなのかな。



______________



日本経済新聞


規制改革会議は地銀が一時的に株式の受け皿になることを認めれば、


地銀が取引先などの企業の事業承継を支援しやすくなるとみている。



2019.02.23

槍ヶ岳開山

『槍ヶ岳開山』


新田次郎


文春文庫




down11load.jpg





昨年の夏に槍ヶ岳に登り、


思いのほか、読破に時間がかかりました(笑)


いや、でも、味わいのある小説でした。




開山の物語というよりも、


修行僧・播隆の生きざまですね。


松本駅にその銅像を観ました。


 


______________


 


 


 


「あいつァ槍ヶ岳だ」


与吉が五郎四郎にそう教えてやっているのを聞きながら播隆は、槍ヶ岳の鋭峰に


見入っていた。槍ヶ岳は群山を圧して高く、けわしく見えた。その黒い肌のどこ


にも雪をとどめてはいなかった。それは天を支える柱にも見え、天に突き出して


いる鉾先にも見えた。そこに見えるかぎりのどの山とも、彼の記憶にある如何な


る山とも違って、神秘的な岩峰を持った山であった。とても登れそうにもなくけ


わしく見えていながら、登れないとあきらめきれないものを持っていた。


美しい山という感じよりも、近づきがたいほど遠く高いところにある峰に見えた。


134p






「山を登ることは人聞が一心不乱になれることです。一心不乱になって念仏が唱え


られる場所が登山なのです。悟りに近づくことのできるところなのです。悟りとは


なにごとにも心が動かされなくなることです。死をおそれなくなることです。


われわれは凶年の山をまだまだ登らねばならないでしょう、一心不乱に登ること


です、けっして、凶年に負けてはいけません、登るのです」


352p


2019.02.22

2019.02.21

2019.02.16

2019.02.14

マイナンバー

おはようございます。


新田です。





マイナンバーカードが


健康保険証として使えるようになる。


2021年3月からです。2年後。




あまりにもマイナンバーカードが


普及しないので、次の一手をうってきた。


でも、無理でしょう。まだ手元に来ていない人もいるくらいだから。




住基カードと同じで、


莫大なお金を使ったのに、機能しない。


結果論ではなくて、分かってたことだと思います。



_______________




日本経済新聞


政府は2021年3月から原則すべての病院でマイナンバーカードを健康保険証として


使えるようにする。カードは制度開始から3年たっても普及率は1割にとどまる。


2019.02.13

上場企業

おはようございます。


新田です。





世間を騒がしている日産自動車。


前期比22%の減少ですが、


それでも営業利益は4500億円です。




レオパレスしかり、


日産自動車しかり。


上場企業はそこしれぬ体力を持っていますね。


中小零細企業なら、一発です(笑)



_____________



日本経済新聞


日産自動車は12日、2019年3月期の連結営業利益が前期比22%減の


4500億円になると発表した。


従来予想を900億円下回る3期連続の営業減益。



ページトップへ