熊本の税理士のSMTコンサルティング株式会社「Nitta’s BLOG」

TOP > Nitta’s BLOG > 2016年10月の記事一覧
2016.10.31

10年

来年の箱根駅伝は、中央大学が予選落ち。


駒沢時代→東洋大学時代→青山学院時代


いずれもその時々で強いチームが現れます。






箱根駅伝で優勝に絡むようなチームになるには、


10年越し、いやそれ以上の年月が必要だといわれます。


1度弱くなると、強い選手が入ってこない。その悪循環。






プロ野球も一緒でしょう。


日本一になった日本ハムなんて、


先ずはパリーグ自体が存在感なかったし、


そのなかでも日本ハムは……。






その日本ハム。


北海道移転から13年で5度のリーグ優勝を果たし、


日本一は2度。




観客動員数は移転後初めて200万人を突破。


以前は140万人にも満たなかった。


綿密で計画的な改革をやってきたんでしょうね。




 


2016.10.31

優勝

日本人がメジャー大会で優勝する日があるのかも。


テレビを見てて、


そんな期待を持たせてくれるプレイでした。




並み居る強豪のなかでトップを守り続ける。


最後は、あれだけの差なのにツーオンを狙う。


いや、楽しみです(^-^)






________________


________________






初めて入る熊本の高校の雄。


熊本高校には、こんな素敵な


室内プールがあるとは……。






息子の水球練習を見に来ました〜♪


 


 


sIMG_4727.jpg

 


 


 


 


 


 


2016.10.30

山を思えば

日曜日の朝はBSプレミアム日本百名山。


今日は、北アルプスの『針ノ木岳』でした。


そこに出てきた次の言葉。






「山を思えば人恋し、人を思えば山恋し」(百瀬慎太郎)






なるほど。


そういえばそうだったな、と。






山にソロで登れば、頭のなかは、


子どものことや家族のことや、社会でかかわる人たちのこと。。


こんど、こういう話をしようとか、あの時ああいえばよかったなとか。


色んな人が頭の中を巡っては消えていく。






下界で家族と暮らしたり、社会でかかわっていると、


ああ、また1人で山に行きたいなと(笑)


思うことは次に登る山のこと。


もちろん、数人で行く楽しい山旅もいいものですが。






「山を思えば人恋し、人を思えば山恋し」






人がいるから山に登れているのかもしれないな。


 


 


sIMG_8100.jpg

 


 


2016.10.28

『凍』


沢木 耕太郎


新潮文庫


 


 


s123517_l.jpg

 


 


んーーー。


最高っっっに、面白かったです。


『深夜特急』以来の沢木耕太郎。




山野井夫妻の自由な生き方と、


ギャチュンカンでの壮絶な10日間に


打ちのめされた感じ(笑)




こんな本をいつも読めたら、


ほんと、幸せです(^^♪


 


 


/////////////////////////////





なんとか妙子が削った十センチ足らずのテラスとも言えないテラス、棚とも言えない棚に腰を


掛けてビバークすることにした。七、八センチでも、平らならまだ救われたかもしれない。


だが、谷に向かって斜めに下がっているようにしか削れなかったため、ずり落ちそうになるのを


必死にこらえなくてはならなかった。214p


 






使い終わったコンロとコッヘルをザックにしまうと、もう何もすることがなくなった。


あとはただ朝になるのを待つだけだ。


そのときだった。上の方で凄まじい音が発生した。


かすかな地響きと共にその音が近づいてくる。雪崩だ!217p




 




この絶望的な状況の中でも、二人は神仏に助けを求めることはしなかった。


ただひとつ、山野井は心の中で、この圧倒的な自然というものに対して呼びかけていたことがある。


どうか小さな自分たちをここから叩き落とさないでほしい、と。


二人は、巨大な雪崩が起きないことを願いつつ、朝になるのをじっと待った。








もしかしたら、妙子は死んでしまったかもしれない。


自分はスリングとロープに二方から引っ張られ身動きが取れないが、もし死んだのならロープ


を切らなくてはならない。しかし、手元から切るわけにはいかない。手元から切るということは


妙子の死体を氷河上に落とすということであると同時に、ロープを捨てるということも意味する。


ここからロープなしでは降りられない。225p








自分には心臓が鼓動を打つ力も残っていないように思えた。


「ああ、心臓が止まる、止まる……」


妙子に言った。


「死ぬ!死ぬ!」


とも口走った。




「背中を、背中を叩いてくれ……」


心臓にショックを与えないと鼓動が止まりそうに思えたのだ。


どこでもいいから座りたかった。しかしどこにも座れない。もう自分は本当に死ぬのかと思った。


239p








「そんなに簡単には死なないよね」


死ぬ人は諦めて死ぬのだ。俺たちは決して諦めない。だから、絶対に死なない。


「うん、死なない」


山野井はそう答えながら、黙ったままじっとしている妙子を見て、ふと不安になって声を掛けた。


「生きているか?」


すると妙子が返事をした。


「生きてるよ」


山野井は少し安心したが、そのうちに妙子は嘔吐もしなくなった。


「生きてるか!」




山野井が怒鳴るように言っても、妙子は反応しない。


「生きてるか!」


山野井が返事のない妙子の体を揺すった。すると、しばらくして答えが返ってきた。


「うん……」


やがて、妙子はうとうととし、山野井も膝に顔をうずめて眠りはじめた。


276p




 


2016.10.26

30代

現在の労働環境が昔と比較し、悪いように変化したのですか。


それが30代を苦しめているのですか。




そうではなく、現在の彼彼女が昔の彼彼女と違うのですか?


モーレツ主義の昔は、こんなこと少なかったのですか?


いや、前からあったのだけど、今話題にしているだけなのですか?




それとも、ゆとり教育で、人間の力が変わったのですか?


「24時間、戦えますか?」って言葉が、ありました。




///////////////////////////




日本経済新聞より


過労によってうつ病などの精神疾患を発症し、労災認定を受けた男女はともに30代が3割を占め、


年代別で最も多いことが25日、厚生労働省研究班の調査で分かった。




 


2016.10.25

自分の時間

『自分の時間』


アーノルド ベネット


三笠書房


 


 


simgrsaes.jpg

 


 


色んな本をそれなりに読んできましたが。


結局は自分の時間というものは、


「早朝」しか取れないのではないかと。






昼間も自分の時間はとれるかもしれませんが、


それは、『自分の時間』ではなくて、


『ただの何もなかった時間』にしか過ぎないような気がする。






誰からも邪魔されない


集中できる神聖な時間が欲しければ、


早朝しかない、と思う。


 


朝眠いけど(笑)




_________________


_________________






どうしてそうなのかは私にはわからない。ともあれ、心正しき平均的な現代人の生活に何よ


りも欠けているのは、内省的気分であるのは間違いない。われわれは自分のことを振り返


て考えることをしない。つまり、自分の幸福とか、自分の進もうとする道、人生が与えてく


るもの、いかに理性的に決断して行動しているか(あるいは、していないか)、自分の生


条と実際の行動の関係など本当に大切な問題について、自分というものを見つめること


ていない。




それでも人は幸福を探し求めている。あなたもその1人だと思うが、果たしてそれを発見で


ただろうか?おそらく、まだ発見していないだろう。あるいは「幸福など手に入らないも


だ」と、あきらめきっているかもしれない。




だが、実際に幸福を手に入れた人もいる。そういう人たちは、幸福とは肉体的、精神的快楽


を得ることにあるのではなく、理性を豊かにし、自らの生活信条にかなった生き方をすると


ろにあると悟ることによって、幸福を自分のものとしているのだ。このことを否定するほ


ど、あなたは厚かましくあるまい。




そして、正しいと認めながら、なおかつ1日に1時問たりとも自分の理性、生活信条、行動


を深く振り返ってみることをしないというのであるなら、「幸福を得ようとしていながら、


そのために必要な、たったひとつの行動をまったく実行に移していない」ということを、あ


た自身が認めなければならない。




さて、気恥ずかしく思うべきなのは私のほうだろうか?それともあなたのほうだろうか?




98p




 


2016.10.24

#フレフレくまもと!三百六十五歩のマーチ 熊本バージョン

#フレフレくまもと!三百六十五歩のマーチ 熊本バージョン


 



 




2016.10.22

2016.10.20

小説 ヤマト運輸

『小説 ヤマト運輸』


高杉 良


新潮社


 


 


s130332_l.jpg

 


 


小倉 昌男という人は、2代目だったんですね。


そんなことも知らなかった。


でも、宅急便を強い意志で開発した生みの親。


そういう意味では、創業者と同じかもしれません。




先見の明で新しいサービスを生み出し、


強い意志で遂行し、


今までやってきたサービスを思い切って切り捨てる。




話を聞いてみたかったなぁ。。。




___________________


___________________






「郵便局のサービスの質が悪過ぎるからこそヤマト運輸は全国津々浦々にネットワークを整


備しようとしてるんです。明治以来、国が手がけてきたチッキ(鉄道小荷物)と小包は、遠か


らず絶滅するでしょう。なぜなら、まったく市民、庶民の立場に立っていないからです。ほ


の一例をあげるだけで、このことは明確です。たとえば速達がある。翌日に着くのか、


日になるのか、あるいは三日後になるのか明示もしないで、特別料金をふんだくる。


しかも、受け取り、控えも出さない。宅急便"は必ず控えをわたし、荷物が翌日着くか、


日になるか明示します。チッキに至っては、『いつ着くか』と問えば、『着くときに着く』


と答え、『ハンコを持って取りに来い』とくる。こんなていたらくで、成り立っていたほう


が不思議です。局長は、営利事業とおっしゃったが、当社には〝サービスが先で、利益が後"


 という標語がありますけれど、ウチの小倉は『利益のことは言うな』と口がすっぱくなるほ


 言ってます。事実、赤字が出ている営業所に文句を言ったことは一度もありません。山


 過疎地であれ、北海道の僻地であれ、"宅急便"を運びます。郵便局とはサービスの質が、


 天と地ほど違うのです。当社が潰れる日がくることを期待するのは勝手ですが、期待にお応


 えすることは絶対にあり得ません。郵便小包が消えるほうが遥かにその可能性が高い、と


たしは断言します」




282p


 


2016.10.18

人生に遅すぎるということはない

ダイエットは、明日から始めよう!




(笑)




____________


____________





『即席めん開発に成功した時、私は48歳なっていた。




遅い出発とよく言われるが、




人生に遅すぎるということはない




50才でも60才でも新しい出発はある。』






(安藤百福)






 


2016.10.18

AI

人工知能(AI)。


人が次第に不要になる社会。


人が活躍する場とAIが活躍する場と。




______________


______________






日本経済新聞より


みずほ証券は11月末にも人工知能(AI)を搭載した株式売買システムを機関投資家向けに提供


し始める。AIは自社開発で、株価変動を予測して「安く買い、高く売る」ように注文執行のタイミン


グを調整する。


2016.10.17

致知3月号

『致知3月号』


致知出版社


 


schichi_hyousi_12.jpg


 


 


28年3月号のテーマは、


『願いに生きる』。


いや、しかし、半年以上遅れています(-_-;)




尊い願いを抱きながら


毎日生活をしている人々。


王将の社長の対談が面白かった(^-^)


 


________________


________________





「衆生」というのは、生きとし生けるもの、「無辺」とは限りがないという意味です、


生きとし生けるものの悩みや苦しみ、悲しみは尽きることがないのです。


19p






この小鳥のように無駄なことだと周囲から言われてもやむにやまれぬ気持ちで何かを実


践し続けていくと、その姿を見た人たちがいつの間にか感化され、一緒に頑張り始める


のです。


山火事は神々によって消されたとされていますが、これはきっとその願いが次の世代へ


と受け継がれ、やがて現実となることを意味しているのではないかと思います。


『法句経』には「ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくり出される」


というお釈迦様の言葉があります。


あらゆるものは人の心がつくり出していくという華厳の教えですが、坂村真民先生も


「念ずれぽ花ひらく」という分かりやすい言葉でそれを表現されています。20p






私が経営の指針にしてきた『ビジョナリー・カンパニー』という本には、時を告げるよ


りも、時計をつくるほうが大事だと指摘されています。ワンマン経営者やカリスマ経


営者は、印象的なメッセージを発信して注目を集めますが、その人がいなくなったらお


しまいです。


けれども時計という、組織が健全に活動するシステムをつくり上げたら、後はその時計


時を告げ続けてくれるのです。62p




 


2016.10.16

凌駕

現実は今の想像を


遥かに凌駕するのかもしれない。


今迄の価値観さらにワンステップ、いやツーステップ


変えなければいけなくなるのかな。なんて。




///////////////////


 


日本経済新聞より


API接続はみずほ銀行が一部企業と近く開始し、三井住友銀行と三菱東京UFJ銀も来春に始める。


3行はまず、自行の法人向けインターネットバンキングとマネーフォワードやfreeといったフィンテ


ック企業との連携を進める。




2016.10.15

代理店

広告代理店に勤めていたあの頃、


週に2回くらいは会社の床で朝を迎えた


休める日は、月に1回程度…。




夜、みんなで合コン行って、


そのまま戻って仕事してたりしていた。


よく遊んでたし、仕事もしていた。




タイムカードなんて、


あってないようなもので。




マスコミ業界って、


広告代理店って、


多分、どこも似たようなものだった。






映画を見に行くのも仕事。


人と遊ぶのも仕事。


美味しい料理を食べに行くのも仕事。


世のなかの事を分かるのが仕事だった。






「事務所にいるくらいなら、外に行って、看板や映画を見て来い!」


って、言われてた。






それが分からなければ広告マンは


先進のアイデア(企画)がでてこない。


だから、仕事と遊びの線引きが難しいのだ。






広告マンをタイムカードで管理はじめたら、


恐らく、よい広告は出てこないような気がする。


しかし、時代の流れ。






悪習なのか、


それはそれでいいのか、


今の時代の働き方にはそぐわないんだろうな〜。。






あれはあれで


よい経験したのだけれど(笑)






__________________


__________________






日本経済新聞より


広告大手、電通の女性社員が昨年12月に過労で自殺した問題を受け、東京労働局などは


14日、労働基準法に基づき東京都港区の電通本社などを立ち入り調査した。


長時間労働が常態化している疑いがあり、出退勤記録などから状態解明を進める。




 


2016.10.14

風に吹かれて

ノーベル文学賞を受賞した


ボブ・ディラン。


『風に吹かれて』はいい曲で。


 


 







How many years can a mountain exist 山は海に流されるまで




Before it’s washed to the sea? 何年存在できるのか




How many years some people exist 人々は何年経てば




Before they’re allowed to be free? 自由の身になれるのか




How many times a man turn his head 見ないふりをしながら




Pretending he just doesn’t see? 人はどれくらい顔を背けるのか




The answer, my friend, is blowin’ in the wind 友よ答えは風に吹かれて




The answer is blowin’ in the wind  風に吹かれている




 




How many times must  a man look up 人はどれくらい見上げれば




before he can see the sky? 空が見えるのか




How many ears must one man have 人にはどれくらいの耳があれば




Before he can hear people cry? 人々の悲しみが聞こえるのか




How many deaths will it take till he knows どれ位の人が死んだら




That too many people have died? あまりにも多くの人が亡くなったと気づくのか




The answer, my friend, is blowin’ in the wind 友よ答えは風に吹かれて




The answer is blowin’ in the wind  風に吹かれている


 


 


 


/////////////////////////////////


 


 


僕の大好きな氷室京介の次の曲は、


大きな影響を受けているんだろうな、


と思った。


 


いつかの誰かは、


きっと、


ボブ・ディランだろうな。


 




////////////////////////////




CALLING




眠れぬ夜をいくつ数えたら 俺たちたどり着くだろう


どれだけの命なくしたとき 争いは終わるのだろう


歴史の上をころがるだけの 救えない道化師たち


いつか誰かが言ってたように 答えは風のなか




そむけた顔をいくつ打たれたら 気づかぬふりやめるのか


どれほどの苦しみに耐えたら 笑顔は自由になるのか


錆びた鎖につながれたまま またしっぽをまくなら


いつか誰かが言ってたように 答えは風のなか




ふりしぼる声と握りしめるその手で


運命はきっと変わる時を待っている


ちっぽけな愛のささやかな力で


悲しみはいつも抱かれるのを待ってい








ページトップへ