熊本の税理士のSMT CONSULTING 株式会社「Nitta’s BLOG」

TOP > Nitta’s BLOG
2017.11.18

小倉昌男 祈りと経営

『小倉昌男 祈りと経営』


森 健


小学館


 


s-51gIxlZGQ0L._SX341_BO1,204,203,200_.jpg

 


 


どこの家庭にも何らかの問題はあって、


それを大きな会社の誰もが知っている経営者が


どのように対峙し、どのように対処していったか。


 


 


こんな本にたまに出会えることが、


本を読むことの醍醐味です。


 


_______________


 


 


ところが、小倉さんは二年ほど毎日来られた。


毎朝七時に奥さんの玲子さんと一緒に教会に来て、熱心に祈りを捧げる。


当時、宅急便は全国に展開されている最中で、本当に忙しかったはずです。にもか


かわらず、異例な熱心さで通われていた。それだけ何か苦しいことがあったのだと


思います。


88p


 


 


 


「東京本社では小倉さんは誰も近寄れない存在だったんです。エレベーターに乗ろう


とすれば、乗っていた社員は全員降りて、直立不動。その中を小倉さん一人だけ乗り


込む。七階の社員食堂では、小倉さんが座る席の周囲には誰も座らない。たしかに地


位は比べものにならない違いがありますが、いわぼ孤立状態でした。ふだんはこんな


存在だったのか……と本社に行ってはじめて気づきました」


121p


 


 


 


解決しない娘の問題に加え、妻までが荒れていく。自宅は安らぎの場ではなく、苦悩


の場となっていた。小倉はそんな家族関係の変わりように強く心を痛めていた。伊野


もその小倉の悩みは本人から聞き及んでいた。中略


そうした悩みもやがてすべてを受け容れなくてはいけない日が訪れた。真理の結婚と


出産である。


125p


 


 


 


「僕に何かあっても、久子が困らないように、久子におうちをプレゼントしたい」


「ええ?」


「いや、これは僕のロマンなんだ。僕はこれまで財団だけじゃなくて、いろんなとこ


ろに一億円とか寄付しているでしょう。それと同じなんだ。これだけいろんなことを


してくれている久子に僕の気持ちを贈らせてほしい。せめてもの僕のロマンなんだから」


189p


 


 


 


 


「自分がずっと負担に思っていた感覚、後悔や愛情などがないまぜになった感覚。そ


れを娘のところに行くことでずいぶん減らせたのかなと、いまふっと思いました。真


理さんのことは、小倉さんの心にずっとひっかかっていたこと。だから、小倉さんに


とって、最後に真理さんのところへ行ったのはそれは本当に大変だったと思うけれど


ーよかったのだろうなと思いました」


202p


 


 


 


〈神よ変えることができるものについて、それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。


変えることのできないものについては、それを受け容れるだけの冷静さを与えたまえ。


そして、変えることのできるものと、変えることのできないものとを識別する知恵を与えたまえ。〉


247p


 


2017.11.17

高所得者の会社員増税

さらなる給与所得控除の縮小。


サラリーマンの捕捉率は、ガラス張り。


このあたりも、考慮しているのかな。






捕捉率は、


給与所得者約10割、


自営業者約5割、


農林水産業者約3割。


 


_____________


 


日本経済新聞より


財務省は2018年度税制改正での所得税改革案を与党に提案する。


会社員の給与収入から差し引ける給与所得控除を縮小する一方、全納税者に適用


する基礎控除を引き上げる。年収800〜900万円を上回る会社員は増税とな


り、フリーランスなど請負契約で働く人らは減税。


 


2017.11.15

2017.11.14

相RUN会

コンサルタントの畑岡さんは、


ランニングが趣味で、


マラソンフリーク。






そんな畑岡さんは、


コンサルタントと趣味を


活かせないかと考えた。






生まれたのが、相RUN会。


30分単位で経営者と走りながら、


経営相談にのるというもの。






足し算じゃなく、掛け算。


地でいってます。素敵(^^)/


早速、申し込んでみた。






2017.11.13

全国法人会大会

 


s-s-IMG_7423.jpg

 


 


 


 


s-s-23507548_185014512055202_8065722443269931008_n.jpg

 


 


 


 


s-s-IMG_7413.jpg

 


 


2017.11.12

2017.11.11

24年ぶりの桂浜

s-23507598_563777507299726_8122027587619782656_n.jpg


 


 


 


s-IMG_7391.jpg

 


 


 


 


s-23421233_140249920030958_3981339249218682880_n.jpg

 


 


2017.11.09

スリム、シンプル

キーワードは、


スリムとシンプル。


 




シンプル、いやもっといえば、


何もないほうが強くなる。


 




何もないことは美しい。


無駄を削ることは美しい。


これもそのうちなのかな。


 




選択と集中。


 


_________________________________________________


 


日本経済新聞より


みずほフィナンシャルグループは今後10年かけ、全国のおよそ半数にあたる約400拠点


を法人営業や個人向けなど機能を絞った小型店に切り替える検討に入った。事務


人員の大幅な削減と業務効率化が狙いで、すべての拠点であらゆる金融サービス


取りそろえる全国一律サービスから事実上撤退する。


 


 


2017.11.08

天守閣

 


s-IMG_7348.jpg

 


2017.11.07

AIで検出

小さな記事だけど、


こうやって、徐々に変わっていく。


税理士よりも会計士のほうが早いかも。




____________


____________




日本経済新聞より


新日本監査法人は企業会計の異常値をAIが検出するシステムを開発した。


このほど一部の企業の監査で運用を始めた。


売上高や費用を分類する会計仕訳という作業に使い、不正につながるような異常な


資金の動きがないかを自動でチェックする。






2017.11.06

感情的にならない気持ちの整理術

『感情的にならない気持ちの整理術』


和田 秀樹


ディスカヴァー


 


 


ssdowvdnload.jpg

 


 


1分耐えれば、どこかにいっちゃうんだよね。


どうでもよくなれば、そうならないんだよね。


大したことないって、思えばよいんだろうね。






そうなったら、


一番きついのは、


自分になっちゃうからね(笑)




_____________


_____________





まずは、自分の感情を確認する習慣をつけてみましょう。


1日の中で、ふと気づいたときに「今の自分はどんな感情を持っているのか?」


を考えるだけでOKです。


32p






自分が置かれた環境の中で「満たされている」という


実感を持つことができているかどうかです。


36p






要するに、怒りの感情も悲しみの感情も時間が経てば収まるということです。


43p






目の前のことに集中すれば不安は減っていきます。


48p






自分を愛するためには、「今の自分は満ち足りている」と感じる必要があります。


日常的に細かなことに対して「満ち足りている」「幸せだ」と感じるようにしましょう。


朝起きたときに「今日も気持ちよく眠れた。幸せだ」と思う。


ご飯を食べて「美味しかった。幸せだ」と思う。


読書をして「面白かった。充実した時間を過ごすことができた」と思う。


85p








「へー、そうなんだ」「知らないな、そんなことは」などと、


軽く受け流すようにしましょう。


当然、自分から周囲の人に悪口や噂話をしかけるのは、もってのほかです。


112p








もし、気力がなくなり、動くのもつらいという状況に陥ったら、


1週間程度休むべきです。


157p






これから始まる1日について、よいイメージを持ってみましょう。


イメージするだけでもいいですし、「今日も1日いい日にしよう」


と口に出してみるのもおすすめです。


朝は、自分の感情を整理し、心を前向きにする絶好のチャンス。


朝の時間を上手に使うには、快適な目覚めが大前提です。


162p


 


2017.11.04

紅葉

ことし、2回目の九重連山。


色づき始めたというところか。


少し早かったのかな(^_-)-☆


 


 


s-IMG_7329.jpg

 


 


 


s-IMG_7321.jpg

 


 


 


s-IMG_7331.jpg

 


 


 


 


IMG_7344.jpg

 


 


 


2017.11.02

スマホ

スマホで確定申告。


ガラケーの年配税理士は、


代理申告ができなくなるかもしれません(笑)






そうそう変化に気が付きませんが、


3年単位でみていくと、変化に気が付く。






我々が求められていくものを、


確実に予想しながら


戦略的思考をしていく必要がありそうです。


 


______________


 


日本経済新聞より


国税庁は2019年1月から、スマートフォン(スマホ)を使って確定申告ができるよう


にする。本人確認に使うマイナンバーカードと、このカードの情報を読み取れる機


能がついたスマホの普及を見据え、現在の申告システムを刷新する。副業の広


がりで確定申告が必要な人が増えていることを踏まえ、税務申告と納税をしやす


い環境を整える。


 



ページトップへ