熊本の税理士のSMT CONSULTING 株式会社「Nitta’s BLOG」

TOP > Nitta’s BLOG > 2017年5月の記事一覧
2017.05.31

怒らない人は、うまくいく

『怒らない人は、うまくいく』


中谷 彰宏


学研プラス


 


 


sdowdfanload.jpg

 


 


「怒り」という感情が要らないのであれば、


そもそも人間や動物にそのような感情を


生じさせないようにできているはず。


 




そのようなことをどこかで聞いたような気がします。


しかし、これは、上手に付き合わないと、


相手よりも増して自分が損をしてしまいます。






分かっていても、


なかなかそこから抜け出すのは困難。


修行が必要。特に親しい間柄ほどそのようになりがちです。






この本を読んで沢山勉強になりました。


いや、抜け出せた


というわけではありません(-_-;)






___________


___________





怒りの原因は、1つ前にあるのです。50p






歩きながら怒る人はいません。


自分がイラッとしていると思ったら、歩くことです。


相手が怒り始めたら、「ちょっと歩いて話しませんか」


と言うのです。64p








寝ている間に、脳が復旧作業をしてくれます。


1回寝ることによって、怒りは2分の1になります。


73p








短期発想で考えると、怒りたくなります。


怒らないようにするためには、長期発想に切りかえる必要があります。


そもそも、人間を育てるのはむちゃくちゃ時間がかかることです。88p






人を育てる場合は、その人が独自に頑張っている時は手を出さなくていいのです。


その間に自分のするべきことがあります。


朝顔の種を植えて、その地面をずっと見続けていると、


つい「まだ芽が出ない」とイラッとします。


その間に自分がやるべきことをやっている人は、


「あ、もう芽が出たの」となります。


芽の出ない土を見続けている時間が、一番長く感じます。91p








イラッとした時は、自然を見るのが一番です。


都会には緑がないところもありますが、空はどこにでもあります。


空を1分見るだけで、イライラはおさまります。


イラッとする時は、大体閉じ込められた空間に入っています。


まわりを遮断する壁を見ていると、ますます怒りがこみ上げてくるのです。


149p






感情は、自分で選べます。


「イラッ」と「ニコッ」があったら、「ニコッ」を選べばいいのです。


「イラッ」を選ばないことです。179p






2017.05.30

1万円

日本経済新聞にカーナビの


チラシが折り込まれていました。


その価格、1万円。






原価が8割として、儲けは2千円。


100台売っても、20万円。


1人の人件費のもならない。






なんだか、ほんとに、


すごい世の中になってきた。




 


2017.05.29

宮里 藍

1 モチベーションの維持が難しくなった。


2 トレーニングで自分を追い込めなくなった。




本当のプロ選手は、自分に嘘を付けなく、


本当のプロのあるべき姿が分かっているんだろうな。


だからこそ、ここで引退。






そういえば、高橋尚子も


同じような引退の理由だった。


藍ちゃんは、まだやれるような気がするけど、


それは、多分、外野の声なんだろうな。






お疲れさまでした!!




 


2017.05.26

2017.05.26

熱意ある社員

日本は、「熱意あふれる社員」の割合が6%。


アメリカは、32%。


調査した139カ国中、132位。




合わせて。


「周囲に不満をまき散らしている無気力社員」は24%。


「やる気のない社員」は70%だそうです。




そんな記事が新聞に載っていました。


いや、しかし、どのようにして調べたのだろう(笑)


こうなっている主な原因は、上司にあるそうです(・_;)


 


2017.05.23

上京物語

『上京物語』


喜多川 泰


ディスカバー


 


sdovfwnload.jpg


 


 


父親が息子の祐輔に贈る


祐介のものがたり。




大きくなってから人生を諦めないために、


続けていきたい3つのこと。




そして、人生を充実したものにするために、


本を沢山読むということ。


読みやすく、愛情深く、よい本でした!!




_________________


_________________




いいかい、祐輔。まずこれだけは忘れてはいけない。


幸せの基準は、自分自身が決めるものだ。他人との比較の中に自分の人生をうずめ


て、他人の持っているものを「自分も」と買い求める人生は、たとえそれらすべてを


手に入れたとしても、絶対に幸せを感じることはできないんだよ。


むしろ自分の人生をつまらない、苦痛に満ちた、不幸なものにしていくことになる。


136p








おまえが本当に成功を手に入れたいと考えているのなら、どんなに面倒であろうと


も、頭を鍛え続けることを放棄してはいけない。それを手放してしまったときからお


まえの人生は、守ってもらうために支配される側になってしまうからだ。


一生自分の好きなことをやって生きてゆく強さが欲しければ、人間の持つ一番の武器


である頭を鍛え続けなければならないんだ。181p






おまえはもしかしたら、


「心の中からあらゆる消極的な考え方を捨てろと言われて、できる人なんかいるの


か?」と思うかもしれない。しかし、前向きな生き方をしたいと心から願う人は、そう


できるようになる。185p






「筋トレ」を続ければ誰もがきれいに割れた腹筋を手にできるように、「心トレ」に


よって、心を強く、明るく、美しくすることは、すべての人ができることなんだよ。


187p






①「時間」を投資する


②頭を鍛える


③心を鍛える


これらを継続するだけで、これまでに挙げた三つの常識とは違う世界で生きることが


できるんだ。190p






すべてが思いどおりにいく人生なんて、何の感動も感謝もない。そんな人生では、い


くら多くのものを手に入れようとも幸せを感じることなんてできない。


父さんはこう考えている。


思うようにいかない出来事は、何もなけれぽ退屈な人生に、退屈しのぎのための道具


なんだってね。わかるかい?210p






 


2017.05.22

135回大同窓会

朝から、よい天気♪


最近、快晴が続いていますね!!




昨日は、息子の運動会とよるは、母校の大同窓会!!


日曜の夜だけあって、いつもよりは、少なかったかな〜(^^;


 


 


 


sIMG_5810.jpg

 


 


 


 


2017.05.20

クラウドファンディング

「クラウドファンディング」


が資金集めのために増えてきていますね。


crowdは群衆で、fundingが資金調達。






やり方次第では、


一般企業でも上手な資金集め手段


になるかもしれませんね!




______________


______________






日本経済新聞より

財政難が続く雑誌図書館「大宅壮一文庫」がインターネットのクラウドファ

ンディングで500万円の運転資金の募集を始めた。18、19日の2日間

で目標額の9割が集まった。





 


2017.05.19

家主と地主

「家主と地主」という雑誌


があるのですね。


なんか、うける(笑)






6月号のテーマは、


「人口減少社会の賃貸経営」。


年間購読8000円(12冊)で受付中!!


 


2017.05.17

サイバー攻撃

近い将来の戦争は、


核でドカン、ミサイルでドカン、


航空機でボンではなくて、


サイバー攻撃で国自体を機能できなくするようになるのかもしれませんね。






サイバーテロリスト、


ハッキングテロリスト、


国の機能停止テロリスト。。。。




 


 


2017.05.16

一瞬に生きる

『一瞬に生きる』


小久保 裕紀


小学館


 


sdowdnload.jpg

 


 


福岡で生活していたころ、


今よりももっと身近だったホークス。




あの頃は、


佐々木に、カズ山本に、松永に、松中、柴原、小久保、


斎藤、湯上谷、井口、…、




読んでいると、それらが思い出されて、


とても懐かしい感じでした!!


ついには、日本代表の監督にまでなりましたね!!




______________


______________





その優勝の瞬間、マウンドに駆け寄ったシーンはじつは記憶にありません。キャンプ


中からシーズン中も、私の練習相手を続けてくれた、用具スタッフの金岡信男さんと


泣きながら抱き合っているところから記憶が戻ります。興奮しすぎて頭が真っ白な状


態だったのに加え、あふれる涙で視界が消えていたのでしょう。165p








私は「とにかくどんな形でもよいからホークスを出してほしい」と、球団側にお願い

しました。日本シリーズの後に中内正オーナーから呼び出しがありました。

「来年からジャイアンツに行ってくれ」

「わかりました。お世話になりました」

本当にたったこれだけの会話でその場を離れました。199p









「お忙しい中、貴重な時間を取っていただきありがとうございます。今シーズン限り

でユニフォームを脱ごうと決めました。そのご報告をさせてもらいます」

そう言い終わる前に突然涙が溢れました。しばらく言葉にならず、その間もじっと静

かに待っていてくれました。232p









簡単に「努力した」と口にするな、いったいそれが本当の努力なのかということで

す。努力とは現在進行形で使う言葉ではなく、やり遂げた後に「あの時の努力があっ

たから」という過去形で使うものだと思っています。234p









王監督自身が紛れもなく、誇り高き戦士だったのです。

誰よりも自分に厳しく、誇り高く生きてこられたのを、一番近くで勉強させてもらえ

たことに感謝しています。250p

2017.05.14

ビジョナリーカンパニー2 飛躍の法則

『ビジョナリーカンパニー2 飛躍の法則』


ジム・コリンズ


日経BP社 


 


simfages.jpg


 


 


ずっっっ〜っと、読みたかった本。


でも、分厚くて、読了までに時間がかかった本(汗)


でも、本当に、実に、ためになった本。




いたるところにマーカーが引かれ、


いや、ほんとに勉強になりました!!




____________


____________




規律ある人材に恵まれていれば、階層組織は不要になる。規律ある考えが浸透してい


れば、官僚組織は不要になる。規律ある行動がとられていれば、過剰な管理は不要に


なる。規律の文化と起業家の精神を組み合わせれば、偉大な業績を生み出す魔法の妙


薬になる。20p






まずはじめにバスの目的地を決め、つぎに目的地までの旅をともにする人びとをバス


に乗せる方法をとったわけではない。まずはじめに、適切な人をバスに乗せ、不適切


な人をバスから降ろし、その後にどこに向かうべきかを決めている。


偉大な人材が揃っていなければ、偉大なビジョンがあっても意味はない。66p






偉大な企業はおそらく、職場としてみた場合に厳しいところだと思えるだろう。たし


かに厳しい。


会社が求める資質がなければ、たぶん長くははたらけない。しかし、これら企業の文


化は冷酷ではない。厳格なのだ。この違いはきわめて重要である。


82p






すべては第五水準の指導者からはじまる。第五水準の指導者は弾み車の方式に自然に


ひかれる派手な方針を打ち出して「これぞ指導」とみられることは望まない。考え抜


かれた静かな過程によって弾み車を押しつづけ、だれの目にも明らかな「実績」を生


み出すことに関心がある。292p






働きすぎがさらにひどくなるようにすることではない。そうではなく、いま実行して


いる点のうちかなりの部分が、せいぜいのところ力の無駄遣いである事実を認識する


ことにある。


仕事時間のうち半分以上をこれら原則の適用にあて、それ以外の点は大部分無視する


か、中止すれば、人生が単純になり、実績がはるかに向上する。323p






 


2017.05.12

ディズニーランド

日本、アジア、いや世界的みても


大きな、素敵な、夢の国。


日本のディズニーランド。




その完成までの物語が


いま、語られている。


読み応え十分!!




____________


____________






私の履歴書より


細かい就業規則が定められ、福利厚生も充実して、オリエンタルランドは日本で初め


てのテーマパークという一大プロジェクトに向けた態勢を整え始めていた。超多忙だ


った。だが張りのある日々だった。




 


2017.05.10

なんでだろう

山は、きついのに、


なぜあんなによいのだろう〜(^^)


なんでだろう。


 


 



 


 


 


 


IMG_5769.JPG

 


 


 


2017.05.08

新聞のデザイン

熊本日日新聞と日本経済新聞。


それぞれ、特徴があり、違い


がある。ふと、今日、思った


のは、その新聞のデザイン性。


日本経済新聞が全国枠の広告


が多いだけにとどまらず、紙


面構成、記事構成、バランス、








そのあたりが違うのだ。デザ


イン性の高い15段や30段広


告が、またそれを際立たせて


いる。デザインの力はすごい。


人は視覚から得られる情報が


7割か8割だったけ。そのよ


うなう目で見るのもよいなと。






 



ページトップへ