熊本の税理士のSMT CONSULTING 株式会社「Nitta’s BLOG」

TOP > Nitta’s BLOG > 2016年4月の記事一覧
2016.04.27

熊本の街

阿蘇 温泉


熊本城


水前寺公園


通潤橋


アーケード


菊池渓谷


アクセス




地震が治まったら、復興したら、


みんな、熊本の街に遊びに来てください。


2016.04.27

九州新幹線

九州新幹線が復旧し、


きょう全線再開だそうです。


日本は、本当に復旧活動が早いですね。






日本人の私が早いと思うくらいだから、


外国の方は、その早さに驚かれるだろうな、


と思います。






熊本地震から13日ぶり。


九州を横断する大動脈!!


 


 



 


 


2016.04.26

エンブレム

最終選考に残った4案のうち、


「先ず、ないかな」と思ったのが、


選ばれました(^^;)






でも、決まった後に4案を比較してみると、


一番素敵なエンブレムに見えてくる。


不思議だなー。






ともあれ、


これで、スタートできますね!!


これから日本、盛り上がっていかないとですね!!




 


 


news_20160408183241-thumb-645xauto-84676.jpg

 


 


2016.04.25

2016.04.25

小説 上杉鷹山

『小説 上杉鷹山』


童門 冬二


 


so0420029612336149451.jpg

 


 


いつか読まなければならない、


そう思ってようやく手にした本です。


期待に違わず、面白かったです。




いや、勉強になりました。


小説は、あまり線を引いたりしないのですが、


あちらこちらに黄色のマーカーが(笑)




もう一度読みたいって、


思いながらなかなかもう一度読まない本たち。


これは、実現するかも。。。




________________


 


 


治憲にも、広間のそういう空気は敏感に伝わった。(希望がないからだ……)


治憲はそう思った。希望とは目標である。何のための勤倹節約なのか、


藩士はまだその目標をつかみきっていない。


(私が悪い。私がきちんと目標を示し得ていないからだ)


治憲はそう思う。しらけている藩士に責任はない。


しらけさせた責任はすべて藩主の私にあるのだ、と治憲は自分を責める。


241p


 


 


2016.04.24

日常

まだまだ熊本の日常に戻っていないですね。


今日、あちらこちらとまわってみて、


そう思いました。




倒壊した建物や、割れたガラス、


積み上げられた廃棄物、


公園の炊き出しににずらっと並ぶ人たち。




我が家は、もう日常に戻った感がありますが、


もう落ち着いたかなと思った自分が


恥ずかしくなりました。


 


 


 


2016.04.22

誕生

高校以来の友人に赤ちゃんが生まれた。


4月15日、地震が続いた日に。


あー、よかったねぇ。我がことのように嬉しい(^-^)






44歳で第1子。


それだけ、可愛いやろうねぇ。


いやー、朝の来ない夜はない(^_-)-☆








 


2016.04.20

五月晴れ

「春の来ない冬はない」


「朝の来ない夜はない」




乗り越えていきましょう!


踏ん張っていきましょう!




今朝は、五月晴れのよい天気です(^-^)


 


2016.04.19

2016.04.19

震災2

各地から支援物資が届いています。


各地から励ましの言葉を頂いています。


ありがたいです。






思うのは、これに加えて、


津波と原子力汚染の苦しみがあった東北、福島は、


想像を絶するほどに、大変だっだであろうこと。






大変さを比較するなんて不毛ですが、


今回、それを感じました。


一日も早いインフラの復旧と安らぎが得られますように。




 


2016.04.17

震災1

 


CgNVRFeVAAENbKU.jpg

 


2016.04.14

日本経済新聞

新聞紙上に、


「上場企業、過去最高の売上高!最高益!!」


「失業率、大幅改善!!」


「消費者の消費意欲旺盛!!」


「中小企業の年間設備投資額も最大に!!」


「日経平均株価過去最高!!」


「日本GDP、いよいよ世界1位に!!」


「出生率、回復!!」


「金融機関の企業への融資も回復!!」


 




な〜んて、文字が踊ったら、


景気って、よくなるかもですね(笑)


と、今日の新聞を見て、思う。




 


2016.04.13

固定資産税

司法書士先生との会話。




新田「固定資産税の評価方法が変わるんだってね。なんでも、迅速に評価できるようになるんだって。」


司法書士「それは建前で、結局は税収を上げたいから、評価額を上げるんじゃないの?」


新田「……。ん〜なるほど。。。」


 


 


_______________


_______________


 


日本経済新聞より


東京都は建物の固定資産税の評価法を見直すため、総務省と調整に入る。


事業主が税負担額を迅速に把握できるように、建物の取得額をベースに算出する簡素な方式


への変更を軸に検討する。課税評価額の確定期間を大幅に短縮することで、事業主が的確


な収益計画を早期に立てやすい環境を整え、海外勢を含む民間の都市開発を後押しする。


総務省が評価基準を改正し、2021年度から全国での導入を目指す。




 


2016.04.07

早起きはお得。

早起きすると、


ホテルからこんな風景が見られたり。


澄んだ空気で、新幹線のなかから富士山が見えたり。


 


 


sIMG_3932.jpg

 


 


 


 


 


sIMG_3938.jpg

 



ページトップへ